So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

~骨粗しょう症を防ごう~ [健康]


コーポ301112_1

「いつまでも、自分の足で健康に歩き続けたい!」と
考えられる方も多いのではないでしょうか。

足腰のスムーズな動きや骨の健康に大きく影響しているのが「骨密度」。

女性は閉経を迎える50歳前後から「骨密度」が大きく低下すると言われています。

加齢とともに生じる生理的な変化は、ある程度やむ得ないことかもしれませんが、
若い頃から、食事や運動に気を配ることで骨密度の減少を抑えることはできます。

<食事面>
カルシウム、ビタミンD、ビタミンKなど、骨の形成に役立つ栄養素を積極的に摂りましょう。 

カルシウムとビタミンDを同時に摂ることで、腸管でのカルシウム吸収率がよくなります。

また、クエン酸の多いレモンを一緒に摂ることでカルシウムの吸収を高める働きもあるそうです。

カルシウム、ビタミンD、ビタミンKを多く含む食品をご紹介しましょう。

・カルシウム
牛乳・乳製品、小魚、干しエビ、小松菜、チンゲン菜、大豆製品など
・ 骨粗しょう症や骨折予防のためのカルシウムの摂取推奨量は、1日700~800㎎です。 
・ビタミンD
サケ、ウナギ、サンマ、メカジキ、イサキ、カレイ、シイタケ、キクラゲ、卵など 
・ビタミンK
納豆、ホウレン草、小松菜、ニラ、ブロッコリー、サニーレタス、キャベツなど


コーポ301112_2

 

<体を動かして、骨を強化しよう>

運動をすることによって、骨が刺激をうけ骨の細胞が働き、骨の形成を促す指示を伝えるので
カルシウムが取り込まれてあらたな骨の細胞が 形成されます。

骨は体重や運動という負荷を感じて、身体を支えるために自分で骨をつくり出します。

運動する時間がなくても、日頃からこまめ に動くよう意識し、骨へ刺激を与えましょう。

消費量も増えダイエットにも効果的なので一石二鳥ですね・・・
記事提供元:株式会社クレドコーポレーション


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

『創業・起業&独立をサポート』 [開業]

301031-1


我が国の「新産業の創出」や「産業構造の転換」を実現していくためには、起業・創業をさらに増やしていくことが不可欠であり、また、政府が掲げる「働き方改革」の一環で、副業も脚光を浴びています。

しかしながら、「届出などの各種手続き」や「資金調達」「経営に関する知識やノウハウの習得」などが足かせとなり、起業・独立に踏み込めないといったケースも多くみられます。

そこで、弊社では、これらをトータル的にサポートする仕組みやサービスを提供し、創業・起業&独立を後押しします。 


301031-2




【サービス内容】

本事業で提供するサービスは以下の通りです。

・株式会社および合同会社の定款をネット上で簡単に作成

・提携する司法書士が電子定款認証・法人設立登記をサポート

・提携する税理士が開業時に必要な諸手続きおよび決算申告をサポート

・経理事務(記帳代行)および経営に関するコンサルティング(資金調達・補助金活用含む)

・弊社グループの㈱Ripple Effectがサポートするホームページ制作サービス





まずは無料会員登録からお願いします。



既に、数社の会社設立、起業&独立をサポートしております。

ご興味のある方は無料相談より気軽にご相談下さい!



友だち追加

記事提供元:クレド株式会社


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

~五感を衰えさせないために~ [高齢者]

コーポ301030_1

「五感」とは、視覚、臭覚、味覚、嗅覚、触覚があります。

これらの五感は、加齢による影響を受け、老化していく事が知られていますが
脳を使って体を動かす事で五感が衰えにくくなると言われているそうです。

人は、生まれた時から「五感」の力が備わっているものではなく、聞こえて、見えているものを
脳で理解する事が育まれ「聞く」「見る」事が出来るようになります。

無意識に過ごしているとこれらの機能は衰えていきますが、意識的に使うことで
衰えにくくなり理解する脳を育てることで「五感」を生かすことができるようになるそうです。


意識するとは・・・

301030_2



日常生活で意識するだけで五感の力を失わないようする為に・・・


①自分で料理を作る
段取りを考えながら自分で作って自分の味にしていく

②掃除する
見て汚れに気付き、きれいにする

③身だしなみに気をつける
自分で自分に気に掛ける

④きちんとした会話をする
相手の話を聞き理解し、自分の伝えたい事をわかりやすく話す

⑤気を働かせる
相手の気持ちを察し、もてなすなど

普段の生活の中で少し気をつける事 「五感」が生かせるんですね・・・

記事提供元:株式会社クレドコーポレーション


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

『決算書理解講座73 財務分析手法~安全性:回転期間分析~』 [決算書]

301024-1


決算書理解講座72では「財務分析手法~安全性:比率による分析~」について説明しました。
今回は、「財務分析手法~安全性:回転期間分析~」について説明したいと思います。


企業活動においては、資金を循環させながら利益を生み出す形となりますが、この循環の度合いを分析し、経営効率や資金繰りの良否を判断するのが回転期間分析となります。

具体的には、流動資産・負債の回転期間をみることによって、
①回収・支払条件のバランスはとれているか?
②回転期間の異常、特に棚卸資産(在庫)・売上債権が時系列低火で延びていないか?
などをチェックします。




各回転期間をみる

①売上債権回転期間:売上債権回転期間=売上債権÷平均月商(単位:月)
商品を販売してから売上債権が回収されるまでに何ヵ月を要するかという「回収期間」或いは「滞留期間」を意味します。


②棚卸資産回転期間:棚卸資産回転期間=棚卸資産÷平均月商(単位:月)
何ヵ月分の在庫があるか、又は現在の在庫が何ヵ月でなくなるかという費消期間を意味します。


③仕入債務回転期間:仕入債務回転期間=仕入債務÷平均月商(単位:月)
仕入れてから何ヵ月で支払うか、つまり仕入代金の支払期間を意味します。


④収支ズレ(運転資金:①+②-③)
収支ズレとは、流動資産の中から売上債権と棚卸資産、また、流動負債の中から仕入債務を摘出し計算することで資金体質がわかります。
「売上債権+棚卸資産-仕入債務=運転資金(所要額)」


301024-2



収支ズレは、平均月商を基準にした運転資金需要割合を示すことからその企業の資金体質を示していると言えます。

一般の企業では、収支ズレが正の数である場合が多く、売上の増加に伴い運転資金需要も増加します。

一方、収支ズレが負の数の場合、売上が増加するほど運転資金の余剰が増えることになります。

ここでは回転期間分析を説明おり、①、②、③で説明した回転期間の差を「収支ズレ」といい、
運転資金(所要額)=平均月商×収支ズレ(月)
と表示することができます。



ご理解頂けましたでしょうか?

次回は「財務分析手法~資金運用表~」について説明したいと思います。
お楽しみに!



  友だち追加


記事提供元:クレド株式会社


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

~高齢者の住まいとまちづくり~ [高齢者]

コーポ301023-1


まちづくりを進めていくにあたり、高齢者にとっての「住まい」は、地域包括ケアの基礎となるものであり、できる限り住み慣れた地域で住み続けることができるような「住まい」の確保が必要となります。

また、在宅での生活が困難になった場合の「施設」、将来介護が必要となった場合に必要なサービスが提供されることが約束された「住まい」への住み替えなど、個々の高齢者の状況やニーズに沿った選択肢を用意するすることも重要となります。

そこで今回は、大阪市が行っている「大阪市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(2018年度~2020年度)の中から高齢者の住まいとまちづくりについて少し見てみたいと思います。



(1)多様な住まい方の支援

今後、ひとり暮らし高齢者世帯や夫婦のみの高齢者世帯が増加すると予想される中、高齢者が安心して暮らしていけるよう、様々な施設・居住系サービスとの関係を整理し、総合的に高齢者ひとりひとりのニーズに合ったサービスが提供できるよう取組みを進めます。

・ 市営住宅における高齢化への対応や民間住宅への入居円滑化など住宅施策の推進を図るとともに、施設等の整備推進や充実を図り、居住形態・サービスの多様な選択肢の確保に努めます。

・サービス付き高齢者向け住宅については、入居者への適正なサービスの提供など、住宅の登録後も継続してハード・ソフトの登録基準に適合し、適切な生活相談、安否確認等の管理・運営が行われるよう、事業者等への指導を行います。

・高齢者が多様な住まい方を選択することができるよう、「大阪市立住まい情報センター」において、関係団体と連携し、高齢者などに対する住宅相談も含めた様々な情報提供サービスを実施します。


<多様な居住形態・サービス>
①施設等 
 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、認知症高齢者グループホーム、特定施設入居者生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム 等

②市営住宅 
 高齢者世帯向けの入居者募集、高齢者ケア付住宅の入居者募集 等

③民間住宅 
 サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム 等




(2)居住の安定に向けた支援

・建替えを行う市営住宅については、高齢化対応設計を行うとともに、既存の市営住宅についてもバリアフリー化を推進します。

・高齢者世帯向けの入居者募集や、高齢化が進む市営住宅団地において、団地や地域の活性化につながるコミュニティビジネス等の活動拠点として、NPO等の団体に市営住宅の1階空き住戸を提供するなど、市営住宅における高齢化への対応を進めます。

・民間住宅においては、高齢者をはじめとする住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度に取り組むとともに、「Osakaあんしん住まい推進協議会」に参画し、大阪府及び府下市町村、宅地建物取引業団体等と連携しながら、「大阪あんぜん・あんしん賃貸住宅登録制度」や居住支援法人による居住支援活動の促進に取り組むなど、高齢者の民間賃貸住宅への入居を支援します。

・高齢期における身体機能の低下に対応し、自立や介護に配慮した住宅改修の介護保険給付及び高齢者住宅改修費給付事業を行います。

コーポ301023-2



(3)施設・居住系サービスの推進

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設
・現在、新たに入所する方については原則要介護3以上となっていますが、要介護1または2の方であっても、やむを得ない事情により特養以外での生活が著しく困難な場合は、特養への入所が認められており、それぞれの高齢者のニーズにあったサービス提供に努めながら、在宅での生活が困難な方のために必要な施設整備を進めます。

・特養の整備については、社会福祉法人に対して整備補助を行い、できる限り在宅に近い環境の下で生活できるよう、個室・ユニット型で整備を推奨していきますが、プライバシーに配慮した多床室での整備も可能としています。


介護老人保健施設 
・特別養護老人ホーム等の介護保険施設の整備状況や利用ニーズを踏まえて、必要な整備を進めていきます。


介護療養型医療施設及び介護医療院
・医療機能と、生活施設としての機能とを兼ね備えた新たな介護保険施設として創設される「介護医療院」については、介護療養型医療施設等からの転換を進めていきます。

・現行の介護療養型医療施設については、経過措置期間が6年間延長されるため、その間に各施設の意向に沿って転換を進めていきます。


認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)
・認知症高齢者の増加に伴うニーズに対応するため、引き続き必要な整備を進めていきます。


特定施設入居者生活介護(地域密着型を含む有料老人ホーム等)
・今後の高齢者人口の増加と多様なニーズに対応するため、引き続き、目標サービスの確保に努めるとともに、サービスの質の確保に向けた事業者の指導を行います。




(4)住まいに対する指導体制の確保

・有料老人ホーム及びサービス付き高齢者向け住宅については、適切な管理・運営が行われるよう、老人福祉法及び高齢者の居住の安定確保に関する法律等に基づき、定期的な立入調査等の指導に引き続き取り組んでいきます。

・法的位置づけのない高齢者用賃貸住宅等の住まいについては、適切な介護サービスの提供確保の観点から、居住者に介護サービスを提供している訪問介護事業者等に対して、引き続き実地指導を行っていきます。


出典:大阪市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(2018(平成30)年度~2020(平成32)年度) 


2025年には団塊世代が全て75歳以上となる社会が到来します。

自治体だけでなく、私達自身も高齢者社会をどう捉え、人生設計や社会との関わりをつくっていくのかも真剣に考えていく必要がありそうですね。




  記事提供元:株式会社クレドコーポレーション


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

『法人口座開設:注意すべきポイントは?』 [開業]

301017_1


法人を設立し、起業・開業した際には、金融機関での法人口座開設が必要となります。

しかし、どの金融機関を選べばよいのか、と迷ってしまうものです。

金融機関の審査もあるので、しっかり準備しないと事業の開始に支障をきたすことも出てくるので、情報を持っておきたい所です。




銀行の種類

銀行は都市銀行と地方銀行の2つに大きく分けることができます。

都市銀行には、三菱UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行などがあり、都心に本店を構え、日本各地に支店があります。

都市銀行を利用するメリットとしては、利用している企業・個人が多いことから、振込などを行う際に手数料が比較的安価に利用できる点などがあります。

また、サービス面でもグローバルな取引ができる点や、大きな金額の融資案件にも取り組んでもらえるといった点が特徴です。

一方、法人口座開設に関しては、比較的審査が厳しく、口座開設までに1~2週間程度時間を要すことが多い。


地方銀行は、地方に本店を構える銀行で、地域経済に密着した銀行とも言えます。

都市銀行と比べ知名度は低いですが、その地域に複数の支店を構えていることから、地方においては都市銀行よりも利用しやすいといったメリットが考えられます。

しかし、その地方が営業基盤となるため、全国的な事業展開やグローバルな展開を考えている企業にとっては、都市銀行と比べやや情報、サービス面で劣るといったこともあります。

法人口座の開設については、都市銀行と同様、1~2週間程度時間を要することを理解しておきましょう。


また、地方銀行以上に地域に密着した金融機関に信用金庫・信用組合があります。

銀行との大きな違いは、銀行は株式会社のため、株主の利益が優先される組織形態となっていますが、信用金庫・信用組合は利用者が会員(組合員)となって、相互扶助を目的とした共同組織となっている点が挙げられます。

法人の口座開設については、比較的早く対応してくれる所が多いものの、銀行と比べ知名度やサービス面でやや劣るといったことが考えられます。


なかなか銀行の窓口へ行けない、という場合は、実店舗を持たないネット銀行の利用を検討するのも良いでしょう。

実店舗を持つ銀行では、窓口へ行く必要がありますが、ネット銀行で法人口座を開設する際、Webと郵送で完了できる点なども利用しやすい点として挙げられます。

一方、ネット銀行は実店舗をもつ銀行と比べ、社会保険の自動引落しができないなど、対応できない取引もある、という点には注意して下さい。

<利用比較>

301017_3




口座開設時の必要書類

<必須>
・履歴事項全部証明書
・銀行届出印
・代表者の運転免許証など本人確認書類 など

<金融機関により別途必要となるもの>
・代表者の印鑑証明書
・法人の実印及び印鑑証明書
・法人設立届出書控え
・オフィス賃貸契約書 など


効率よく手続きをしたいものですが、起業したばかりでは、なかなかスムースにいかない事も多いようです。


当社では、起業を考えておられる方のサポートもしております。
ご興味のある方は以下のサイトよりご相談下さいませ。 






会社設立に関するご相談から創業融資、経理事務、ホームページ制作など、起業時に必要なあらゆすサポートを行っています。
気軽にご相談下さい!


友だち追加



記事提供元:クレド株式会社


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

~健康づくり始めましょう~ [健康]

コーポ301016_1

大阪府では、「健活10」(ケンカツテン)を掲げて
府民の健康づくりを推進しています。
 

大阪府では、平均寿命と健康寿命は、全国の中で低い順位となっているそうです。


生活習慣の改善や予防に取り組む 「10の健康づくり活動」 とは・・・

コーポ301016_2
毎日の積み重ねが大切ですね・・・

記事提供元:株式会社クレドコーポレーション


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

『中小企業の事業承継~自社株評価の基礎知識~』 [事業承継]

301010-1


中小企業は、株式の取引相場が殆ど無く、また、その大多数は同族会社です。

同族が保有する、或いは取得する際、これらの株式の相続税及び贈与税の課税における評価は国税庁の「財産評価基本通達」で定められています。

この通達では、会社の規模を大会社、中会社、小会社の3つに区分し、その会社の規模により異なる評価方式をとることにしています。


会社規模の判定は、

①直前期末1年間における従業員数

②卸売業、小売・サービス業、その他の業種区分に応じた課税時期の直前に終了した事業年度の末日(直前決算)における評価会社の総資産価額

③卸売業、小売・サービス業、その他の業種区分に応じた直前期末以前1年間の取引金額

の基準により判定されます。

<参考>


301010-2


大会社の株式評価

大会社の株式の原則的評価方式は「類似業種比準方式」となります。

大会社は上場会社と比較しても遜色ない程の規模をもつ会社であることから、同種の上場会社の株価を参考にして株価を算定することにより、適正な評価額を算定しえるとの考えからこの評価方式がとられています。

但し、純資産価額方式で算定した評価の方が低い場合には「純資産価額方式」で評価が可能。




小会社の株式評価

小会社の株式の原則的評価方式は「純資産価額方式」となります。

「純資産価額方式」は、課税時期に会社を解散して、会社財産を処分し分配する場合の分配可能価額により評価する方式。

小会社は個人事業と変わらないものが多く、株式の所有関係は個人事業者が所有している事業用不動産の支配関係の支配関係とあまり変わるところがないと考えられることから、個人事業用財産との評価バランスを考慮し、純資産価額により評価することが原則とされています。

但し、中会社の方式である「併用方式」で評価することも可能。





中会社の株式評価

中会社の株式の原則的評価方式は、類似業種比準方式と純資産価額方式とを組み合わせた「併用方式」となります。

中会社は大会社と小会社との中間に位置する規模の会社であることから、大会社の評価方法と小会社の評価方法をミックスした方法で評価するとしています。

但し、純資産価額方式で算定した評価の方が低い場合には、「純資産価額方式」で評価が可能。


ご理解頂けましたでしょうか?

次回は「類似業種比準方式と純資産価額方式」について説明したいと思います。

お楽しみに! 



友だち追加


記事提供元:クレド株式会社


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

~高齢者の健康維持と歯~ [高齢者]

コーポ301009-1


高齢者にとって「食べる」という行動は健康維持に欠かせない大切な要素です。

そこで、おいしく食べるために重要となのが「歯」。

自分の歯を残すことは、単に「食生活を楽しむ」ということだけでなく、「健康増進や健康寿命の延伸につながる」ことがわかってきています。

そこで今回は、「80歳になっても自分の歯を20本保とう」という運動をしている8020推進財団について少しみてみたいと思います。。




8020運動って?

「8020(ハチ・マル・二イ・マル)運動」は、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。

愛知県で行われた疫学調査の結果などを踏まえて、平成元年(1989年)に厚生省(当時)と日本歯科医師会が提唱して開始されました。

「8020」のうち、「80」は男女を合わせた平均寿命のことで「生涯」を意味し、一方「20」は「自分の歯で食べられる」ために必要な歯の数を意味しているそうです。

智歯(親知らず)を除く28本 の歯のうち、 少なくとも20本以上自分の歯があれば、 ほとんどの食物を噛みくだくことができ、 おいしく食べられるという意味で「20」としているのですね。

<参考>
8020推進財団 https://www.8020zaidan.or.jp/index.html


コーポ301009-2




自分の歯を維持するためには、子供の頃からむし歯や歯周病など歯のケアをしっかりしておくことが大切になりますね。

「お口の健康は全身の健康の源」とも言われているように、歯周病と生活習慣病の関係など、歯と健康の関係について専門家が発表している資料も多く存在しています。

高齢者のフレイル予防にも「おいしくしっかり食べる」ことは筋肉維持などの観点からもとても大切なので、若い頃からしっかり歯のメンテナンスもしておいきたいですね。
  記事提供元:株式会社クレドコーポレーション


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

『預金について』 [経理]

301003_1


2018年9月5日のブログでは、現金について説明しました。
今回は、現金と性質が似ている預金について説明したいと思います。
預金と言っても様々な種類があります。


<預金の範囲> 

預金としては、次のものがあります。

① 当座預金:決済用預金で、手形・小切手の支払いに利用【無利息】
② 普通預金:預入・払戻が自由
③ 通知預金:預入後、最低7日簡の据置期間有。引出し希望の最低2日以上前に
  連絡する必要があります。
④ 定期預金:満期日又は、据置期間中、払戻をしない条件で一定の金額を預入れる預金
⑤ 別段預金:銀行業務に該当しない預金。一時保管金や出資払込資金等が該当します
⑥ 郵便貯金:普通預金に該当。他に定額郵貯・定期郵貯・積立郵貯があります。



301003_2


<当座預金とは>

個人が銀行に口座開設する場合は、通常は普通預金口座を開設しますが、法人が銀行に口座開設する場合には当座預金口座を開設する事が多くあります。

法人が当座預金口座を開設する理由としては、預金利息は付きませんが、小切手を発行することができる、当座貸越契約を締結できる等のためです。

<当座貸越とは>

当座預金の払出は当座預金口座の残高を限度として行われますが、取引銀行と当座借越契約を締結
した場合に、その借越限度額までは当座預金残高を超えても(残高がマイナスとなっていても)払出を行う事が可能になります。

貸借対照表上は、流動資産の区分に「短期借入金」として表示します。

預金であっても借入金の扱いになる点は少し不思議な感じもしますが、ご注意下さい。



友だち追加



記事提供元:クレド株式会社


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -